7/8、時間に余裕があったので、某三沢サーフで朝練をして参りました。

が!釣りを開始した途端、小雨が・・・。
しかも、思いのほか向かい風が強い上、波足が長くてポイントまでが遠いというヒジョーにやりにくいコンディション。

案の定、4人ほど居たアングラーは早々に退散しておりました。


・・・しかし、私はあきらめない!

そう、まるで宮沢賢治のように、雨ニモマケズ風ニモマケズ、キャストをし続けました。







その結果・・・







DSCN0101
ワカシサイズですが、青物が釣れました^^

使用ルアーは、もちろん飛距離重視のメタルジグ。
タックルケースに入っていたジグで一番飛ぶジオピック30g/ピンクでのヒットです。

といっても、はじめはジグがテーリングしたと勘違いしていたため、途中まで魚が掛かっていることに気づきませんでしたが・・・(笑)


青物の登場でテンションが上がり、その後も少々粘ってみましたが、ドラマが起きないまま時間となり納竿。


釣果はイマイチですが、待ちに待った暑い季節の到来を感じさせる釣行となりました!!

これからの季節、寝不足が心配です(´д`;)


【使用タックル】
・ロッド ・・・ shimano(シマノ) ディアルーナ S1006M
・リール ・・・shimano(シマノ) エクスセンスCI4+ 4000XGS
・メインライン ・・・ よつあみ(YGK) G-SOUL X8 UPGRADE 1.2号
・リーダー ・・・ フロロ 20lb
・ヒットルアー ・・・ ANGLERS REPUBLIC(アングラーズリパブリック) ジオピック30g/ピンク