DSC01908

ぼちぼちヒラメが釣れ始める時期なので、今期使用するメインワームを整理。

一部、今期から投入するワームもありますが、その他は実績がある一軍ワームを引き続き使用します。

スポンサーリンク

ヒラメ狙いで使用するオススメ主力ワーム7種

エコギア グラスミノーL

商品詳細(メーカーサイト)

おそらく、ソゲサイズを含めると、一番ヒラメを釣っているルアー。サイズにこだわらないならこれで十分。

朝マズメよりかは、日中や夕マズメに使用する場合が多い。使い方はレンジを意識してスローに引くだけ。なのに、何故か釣れる。

特に夕マズメの「湾奥オレンジ」は個人的鉄板。ハマると30分で3、4枚普通に釣れる。


マーズ ボディキール

個人的にはグラスミノーLと双璧をなすワーム。3インチという小ささがキモ。

テールが大きいので小型ながら結構アピール力がある。なので、グラスミノーとは逆に朝マズメから投入することが多いです。

ただ、Amazon、楽天ともに在庫がほとんどなく、手持ちも少なくなっているので、ここぞというときに使用する予定。

一番実績のある「堀田セレクション ピンク/ゴールドラメ」は残りあと一個。・・・どうしよう。


マーズ ローリングシャッドS

たまたま、まとまって手に入ったので、ボディキールの代用品として今期から使用。

ボディキールより一回り大きいので、よりアピールしたいときに投入します。

ただ、これもAmazon、楽天ともに在庫が少ないのがネック・・・。


バークレイ パルスワーム3.8インチ

商品詳細(メーカーサイト)

ロックフィッシュでもおなじみのパルスワームですが、ヒラメにも効果大!!

カラーはアカキンピンクグローを良く使います。

ちなみに、ガルプじゃないほうです。(ガルプのほうが釣れそうだけど、身持ちが・・・)


マーズ R-32

ベイトが明らかに小さいとき、何をやっても反応がないときに使用。

他のワームに比べると使用頻度は少ないけど、タックルケースにかならず1つは入れてます。


エコギア パワーシャッド5インチ

商品詳細(メーカーサイト)

サイズを狙うときに使用中。

5インチ(115mm)もあるので、かなりのアピール力がある。

上記5つが数を釣るワームだとしたら、これは良型一発狙い。

ただ、バディワークスのフラッグシャッド5の釣果や入手性によっては2軍落ちする可能性あり。


バディワークス フラッグシャッド5

商品詳細(公式ブログ)

新興メーカーの期待のワーム。

ファイアヘッド+フラッグシャッド5の組み合わせで使用する予定。アピール力も高そうなので朝マズメから積極的に投入してみます。

使用感や釣果次第によっては、タックルボックスからミノー類が無くなるかも・・・(笑)

それぐらい、このワームには期待しています!!


その他、使う予定のワーム

あと、今年はワームボックスの中で長年眠っているワームたちも積極的に投入します。

メガバス HAZEDON 5インチ』、『エコギア パラマックス5インチ』、『クロスファクター サイコグラブ4インチ』、『ダイワ グラビンシャッド4インチ』、『MADNESS ヒラメのワーム』...etc

上記のワームの中には下手すりゃ3年以上使ってないものもある。いい加減邪魔なのでパッパと使いますw 意外と良い結果が出るかもしれないし。

んで、ある程度消費したら、手持ちが無くなった『ケイテック イージーシャイナー』とか補充する予定。こいつはマテリアルが軟らかく肉薄なので、スローでもデロデロとアクションするから結構に好きなんですよね~(脆いけど・・・)

あ、イージーシャイナーについては、メーカサイトのページ張っときます。
アイテム詳細(メーカサイト)
※スイム動画は必見。ケイテックのワームはどれも艶かしいアクションなので、購入意欲をそそられます(笑)


さて、今年のヒラメはどうなることやら。


スポンサーリンク