6/19(日)、久しぶりに朝マズメから八戸近郊サーフへ。

スポンサーリンク

この日の海の状況は前日、前々日の海況の影響か、若干の濁りがある。

しかし、300~500mほど沖で鳥が海に突っ込んでいたので、どうやらベイトはいる模様。


期待を胸にキャスト開始。


が、この時は大潮の下げ真っ只中。なので、潮が早くルアーがすっごい横に流される(;´Д`)

潮の早さに苦戦しつつも、期待のファイアヘッド+フラッグシャッドをセットし投げていると、ちょっとだけハンドルを回す手がに違和感が。

「ゴミでも引っ掛かったかな~?」と思いルアーを回収してみる。

すると、そこにはなんと・・・


DSCN0266
マゴチの稚魚!?(ピントがぶれてすいません)

・・・

・・・・・・

これで無事、フラグシャッドに入魂?完了です!!(笑)

早速ネタを提供してくれたフラグシャッド、やはり期待を裏切らなかったw

マゴチの姿を拝むのは、3、4年ほど前、30cm位のマゴチを釣っていたおっちゃんを見かけた時以来、これで2度目。そして、釣る(?)のはこれが初。(すっげーちっこいけどw)

数は圧倒的に少ないだろうけど八戸にもいるもんやね。

その後、ちょっとだけ粘ってみたが、体も心も折れてギブアップ。7時ごろ納竿しました。

釣れそうな雰囲気プンプンだったから、本当は潮が緩くなる下げ止まり~上げ始め(10時ぐらい)まで粘りたかったけど・・・ほんと体力・忍耐力がなさすぎ。ナサケナイ。


帰宅後、気になってwikiでマゴチのことを調べてみたら、「太平洋側の生息域は宮城県以南とされる」とあった。あ~、こりゃ・・・マゴチを拝むことはもう無いな(^p^)

50~60cm位のマゴチ釣って食べてみたいけど、八戸周辺じゃ無理っぽいなぁ~・・・。

■使用タックル

スポンサーリンク